2022.10.15<京都>高齢者の住まい基礎知識

テーマ: 秋の特別講座「高齢者の住まい」基礎知識
日時 : 2022年10月15日(土)13:00~15:00
会場 : 京都新聞文化ホール
受講料: 1100円   定員: 80名(先着順) 
主催 : 京都新聞文化センター

今年も感染防止対策を十分考慮した上で、京都新聞文化ホールにて開催します。通常300名収容のところ1/3以下の定員にし、間隔をあけます。また、2部構成とし、1部では講師より基礎講座、2部では施設見学のポイントについて、解説いたします。京都市内の自立型有料老人ホームの情報提供コーナーも設置(3事業者予定)、資料配布を行います。終了後の簡単な質問・相談をお受けするコーナーも設置予定です。

2022.9.15<京都>高齢期の住まい講座

テーマ: 1)高齢期のリスクと終の棲家の考え方
     2)複雑怪奇?! 高齢者住宅の基礎知識
日時 : 2022年9月15日(木)1)10:00~12:00 2)13:00~15:00
会場 : 京都新聞文センター(地下鉄丸太町)
受講料: 各2200円(続けて受講の場合4,400円)  定員: 各20名(先着順) 
主催 : 京都新聞文化センター
初心者向けに高齢期の暮らしのリスクと高齢者の住まいの基礎知識を解説します。基礎講座を受講されていない方、初めて参加の方向けの初歩的な内容です。すでに受講経験のある方には、同じ内容となる部分も多くなります。

2022.9.14<京都>老後のライフプラン

テーマ: 初心者のための「老後」と「介護」の資金計画
日時 : 2022年9月14日(水)16:00~18:00
会場 : 京都新聞文センター(地下鉄丸太町)
受講料: 各2200円  定員: 各20名(先着順) 
主催 : 京都新聞文化センター
「老後不安」を感じる人が増加しています。しかし「何が不安なのか」人によって全く原因が違います。高齢期のリスクをきちんと踏まえたうえで、自身はどのように老後設計を考えたらよいのか、ヒントを解説します。

2022.9.14<京都>介護保険基礎セミナー

テーマ: 押さえておこう!介護保険の基礎知識「どこまで頼れる?」在宅 vs 施設 
日時 : 2022年9月14日(水)13:00~15:00
会場 : 京都新聞文センター(地下鉄丸太町)
受講料: 各2200円  定員: 各20名(先着順) 
主催 : 京都新聞文化センター
2024年の介護保険改正案も続々と厳しい内容が出てきています。2000年に開始した介護保険も当時とはまったく様変わり、最新の状況を確認しておくことは、高齢期、高齢家族を持つ人には必須です。最新の動向と基礎を解説します。

2022.4.15<京都>高齢期の住まい講座

テーマ: 2022年 シニアアカデミー①
     1)高齢期のリスクと終の棲家の考え方
     2)複雑怪奇?! 高齢者住宅の基礎知識
日時 : 2022年4月15日(金)1)10:00~12:00 2)13:00~15:00
会場 : 京都新聞文センター(地下鉄丸太町)
受講料: 各2200円(続けて受講の場合4,400円)  定員: 各20名(先着順) 
主催 : 京都新聞文化センター
2022年春のシニアアカデミー第1回目です。初心者向けに高齢期の暮らしのリスクと高齢者の住まいの基礎知識を解説します。基礎講座を受講されていない方、初めて参加の方向けの初歩的な内容です。すでに受講経験のある方には、同じ内容となる部分も多くなります。

2022.4.14<京都>おひとりさまの老後設計講座

テーマ: 40代からのおひとりさまの老後「介護」と「資金」計画
日時 : 2022年4月14日(木)18:30~20:00
会場 : 京都新聞文センター(地下鉄丸太町)
受講料: 2200円   定員: 20名(先着順) 
主催 : 京都新聞文化センター
2020年の国勢調査でも独居世帯の増加が顕著に表れています。男女ともに生涯未婚率が高まっているので、高齢期の「おひとりさま」は今後ますます増加することが推定されています。近しく頼れる人がいない単身世帯は、できるだけ早くからの老後設計が非常に重要です。資金計画、住まい計画、いざというときのサービス利用計画、基本的なリスクをおさえて、各自が「自分」の計画を策定していくことが大切です。(お勤め帰りに参加できるよう初めて夜間の設定をしました)

 

2022.4.14<京都>介護保険の基礎知識

テーマ: 介護保険の基礎知識「どこまで頼れる?」在宅vs施設
日時 : 2022年4月14日(木)14:00~16:00
会場 : 京都新聞文センター(地下鉄丸太町)
受講料: 2200円   定員: 20名(先着順) 
主催 : 京都新聞文化センター
介護保険がスタートして23年目、その間、度重なる改正で「使いづらさ」が増している制度ともいえます。もはや介護は他人事ではなく、身近なもの。どこまで介護保険に頼れるのか、逆に頼れない部分は何なのか?転ばぬ先の杖として、「今」の制度として基礎知識をもっておきましょう。

2021.11月<京都>有料老人ホーム見学講座

テーマ: 自立型有料老人ホーム見学講座
日時 : 2021年 ①11月19日(金)、②11月24日(水)、③11月26日(金)
会場 : 各有料老人ホーム
受講料: 5500円   定員: 最大8名(先着順) 
主催 : 京都新聞文化センター
しばらく見学が不可となっていた有料老人ホーム(自立型)で、十分感染対策を施した上で見学講座を実施します。原則、コロナワクチン2回接種を終了している方が対象となります。従来の昼食試食はありません。現地に見学がいけなかった方、単独で見学に行きづらい方は、講師が同行してミニ講座開催後、一緒に見学を行います。皆さまの健康および、ご入居者、施設スタッフの健康も守るため、ご協力ください。スケジュールは、各日程(各施設)により異なります。詳細は、主催者にご確認ください。

2021.10.16<京都>高齢者の住まい基礎知識

テーマ: 秋の特別講座「高齢者の住まい」基礎知識
日時 : 2021年10月16日(土)13:00~15:00
会場 : 京都新聞文化ホール
受講料: 1100円   定員: 80名(先着順) 
主催 : 京都新聞文化センター
コロナ禍で具体的な高齢者住宅の検討が難しい時期が続きましたが、今回は感染防止対策を十分考慮した上で、ホールにて開催します。通常300名収容のところ1/3以下の定員にし、間隔をあけます。また、2部構成とし、1部では講師より基礎講座、2部では有料老人ホームを運営事業ご担当者3名をお招きし、コロナ禍中でのホームの取組みや入居者の様子、またコロナ以外の有事の際のホームの体制などをディスカッションする機会を設けました。通常通りにはできませんが、終了後の簡単な質問・相談をお受けするコーナーも設置します。

2021.6.29<京都>シニアアカデミー②

テーマ: シニアアカデミー②「高齢者の住まい 教室内見学講座」
日時 : 2021年6月29日(火)<自立型>10:00~12:00 <介護型>14:00~16:00 
会場 : 京都新聞文化センター教室
受講料: 各回2200円  定員: 各回20名(事前申込先着) 
主催 : 京都新聞文化センター
シニアアカデミー第2回目です。新型コロナ感染症防止のために、現在も現地での見学会を中止しています。昨年に引き続き、教室内で講師が過去訪れて自分で撮影した画像を用いながら、講師目線で解説する「座学見学」です。前回はご要望が多く、急きょ追加講座しましたが、今回は「自立型」と「介護型」を分けて実施します。ご自身やご家族の状況からいずれか一方でも、両方でもご参加可能です。施設は京都が中心です(一部滋賀や大阪の話も入ります)。
*以下のチラシの日程が2020年になっていますが2021年の誤植です
*新型コロナ感染症の状況により、延期・中止の場合もあります